読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直に書くブログ

ゆるくミニマリストになりたい30歳主婦。日々のあれこれ。

突きつけられた現実

こどものこと

 

2月に3歳になる息子。

1年前に比べると、ずいぶん身長も伸びて、体つきもしっかりしてきました。

行動・言動ともに「男子」っぽくなってきています。

「おなら ぶぅ〜!」とか「おちん○ん!」とか。

そんなに多くはないですが、たまにそういうことを言い出すようになってきたので、

あぁ、この子も男子だったんだ・・と改めて感じます。

 

息子の成長を日々感じてはいるものの、先日はっきりと痛感させられることがありました。

 

いつも通りに着替えさせ、何気なく息子の足元に目をやると、

f:id:nami0214:20170131123213j:plain

目を疑う驚愕のサイズアウトぶり・・。

靴のサイズに関しては、かなり気をつけていたのですが、靴下のサイズに関してはノーマーク。

履く時に生地が伸びるので、問題なく履けているものだと勘違い。

よくよく考えてみると、この時履かせた靴下は息子が1歳の頃に購入したものでした。

 

そりゃ小さいわ!

 

息子よ、ごめんね。お母さんがズボラでした。

 

息子に「靴下小さかったね!ごめんね〜!」と言うと、

「うん、きちゅかったんだ〜(きつかったんだ)」と一言。

 

そうですよね。

大変申し訳ございませんでした〜〜〜!!!!!

 

毎日履かせたり脱がせたり、洗濯したり干したりしていた靴下。

何の疑問も抱かず、今まで過ごしていた自分に驚きです。

 

新しい靴下、買っとくからね!(まだ買ってないんかい!)

 

 

〜おまけ〜

息子のことばかりですが、娘も元気に成長中。

歯を生やす準備を進めているそうで、毎日日課のように唾を吐き散らかしています。

f:id:nami0214:20170130111742j:plain

娘の頭の形はわたしにそっくりで、頭頂部が平らで、後頭部は絶壁、側頭部は出っ張っています。

かっこ悪い頭の形で申し訳ない・・!

これから頭の形は変わるでしょうから、少しでも綺麗な形になるように念入りにナデナデしています。