読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直に書くブログ

ゆるくミニマリストになりたい30歳主婦。日々のあれこれ。

30歳を迎えて

 

こんにちは。

今日は春一番だそうですね。

ベランダに干した洗濯物がものすごい勢いで吹かれています。

シーツを干そうとしましたが、あまりの風の強さに断念しました。

 

更新のなかった間に、タイトル通り30歳になりました。

 

30歳。三十路。

誰もが通る道ですが、まさか自分が30歳を迎える日がくるとは・・。

まだまだ大人として足りない部分だらけではありますが、

自覚を持って、大切に日々を送っていけたらいいなと思います。

 

29歳で思い立って始めたこのブログ。

今後どういうふうに書いていこうか色々考えてみて、

せっかく書くなら、ウキウキすることを書いていけたらいいなと思いました。

自分がハマっていることや、興味のあること、考えると嬉しくなっちゃうことをたくさん書いていけたらいいなと思います。

 

と、そこまで考えて「じゃあ今一番好きなことってなに?」と自分に問うと、

「ものを減らしていくこと」「すっきりとした空間で過ごすこと」

これが、今一番ハマっていることだなと思いました。

 

ミニマリストになりたいな

ミニマリスト」という生き方が注目されていますが、

わたしも、一昨年くらいから少しずつ不要なものを整理していく中で

「いつかミニマリストって呼ばれてみたい・・」

と、ぼんやり、あくまでぼんやり(笑)と考えるようになりました。

 

断捨離や片付け関連の本などで共通して言われるのが、

“ものを減らすと幸せになる”ということです。

 

わたしも断捨離を進めていく中で、じんわりとその理論?を感じてきました。

ものが多いと余分なパワーが吸い取られるんですよね・・。

ものを減らすと、そのパワーを他のことに回せるようになる。

特に掃除の時なんかに「あ〜、もの減らしてよかった」と心底思います。

これは夫も同様に感じているようです。

 

日々の暮らしの中で、ものを減らしたことで得られた良い作用を夫婦ともども体感しているので、

この少ないもので暮らしていくという方針は、変わらないと思います。

 

なにもない部屋、あるのは夫婦とちゃぶ台のみ!が、理想かな。

今は3歳の息子と8ヶ月の娘を育てているので、子供達のために減らせないもの、家族の意向で無くすことのできないものもたくさんあります。

でも、わたしの理想というか、子供たちが独立した将来こうなってたらいいな〜のイメージは、

「夫婦とちゃぶ台」のみの部屋です(笑)

そこまで減らせたら、すんごい掃除が楽なのに・・!

 

子育てをしながらの今の状況でできるミニマルな生活を考えていけたら

今はちゃぶ台だけにはできないけれど、そこへ近づいていくためにできることを、

日々の暮らしの中で少しずつ考えて実践していきたいなと思います。

家族みんなの暮らしやすさと、わたしの憧れがうまく噛み合ったら素敵です。

几帳面な性格ではないので、ゆる〜く理想を追い求め、試行錯誤していきたいと思います。

その過程をこのブログに記録していきたいと思います。

 

 

よし、楽しめそうな方針がきまって満足です。

それにしても風が強いです。

 

 

 

ランキングに参加することにしました。

クリックしていただけると励みになります☺︎

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村