読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直に書くブログ

ゆるくミニマリストになりたい30歳主婦。日々のあれこれ。

そうだ、花を飾ろう!!

ミニマルになりたい

 

こんにちは。

 

いきなりですが、

お花を飾ろうキャンペーン開催中(私限定不定期開催)です!

 

 

〜〜〜

 

断捨離を進めると、部屋がすっきりして、空気が澄んでいくような感覚になります。

部屋の中の無駄が削ぎ落とされて、洗練されていくような感じ。

 

何もない空間は、とても美しいし、憧れます。

 

でも、部屋の中には「自分らしさ」や「和み」を感じたいですよね。

居心地が良いと思える空間にするには、自分らしさを感じるものや、見るとほっとしたり笑顔になるようなものが必要です。

 

 

その「居心地が良い」と思える雰囲気を、どう演出するか?

しかも、モノを増やさずにです。

 

 

 

わたしの場合は、これ。

 

f:id:nami0214:20170310141907j:plain

 

 

はい、癒される〜〜〜!!!!

 

 

f:id:nami0214:20170310141948j:plain

 

なんて、なんて、かわいいんでしょう!!!

お花って、なんでこんなに人を笑顔にしてくれるんでしょう!!!

 

f:id:nami0214:20170310142103j:plain

 

は〜〜・・・。

 

 

お花って、飾ってあると雰囲気が一気に華やぐし、

見ていると非常に癒されます。

 

しかも、切り花なら、一定期間楽しんだあとはお別れしないといけないので、

モノが増える心配なく、部屋の印象を変えられる、まさにマジカルな存在!

 

 

 

わたしが、切り花をちょこちょこ飾るようになったのは、今年の初め頃から。

きっかけは、近所のお花屋さんにあった、ピンクのチューリップ。

 

このチューリップに、ものすごく惹かれまして。

買って飾ってみると、「なんか、すごくいい!!」と、びっくりしました。

 

 

普段から、お花を飾る習慣のある方には、なんじゃそりゃな話ですが、

それまでお花を飾るということがあまりなかったので、

チューリップが足された空間が、ものすごく好みだなぁと驚いたのでした。

 

それからは、少しずつお花を買ってきては、食卓テーブルや台所の隅などに飾るようにしています。

どこからでも目に入るところに飾るのが、マイルールです。

 

ふっと目に入る可憐なお花たちに、ついついニヤニヤしてしまいます。

 

 

 

さらに、お花を飾ることによって嬉しいおまけもありました。

それは、

 

「この子たち(お花)のために、テーブルの上を綺麗にしなくては!」

 

「ごちゃごちゃさせてたら、この子たち(お花)が引き立たないじゃないの!」

 

と、

母性本能的な衝動に駆られまして、せっせと掃除をすることです(笑)

それはもう、我が子のように(いや、それ以上か?)溺愛し、慈しんでおります。

 

 

 

というようなわけで、

お花を飾ろうキャンペーン開催中(私限定不定期開催)!

なわけでした。

 

 

「部屋の雰囲気を手軽に変えたい」

「なんか、最近心もお肌もカッサカサ・・」

 

という方に、非常におすすめのキャンペーンですよ〜〜♪

 

 

 

 

 

あなたの一押しが励みになります!

よろしくお願いします!!☺︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村